忍者ブログ

旅人の病記

自分に負けないように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

希薄

死にたいのに、一体、なぜ肉体のバランスなどを考えてトレーニングをしているのでしょう。

ぼくは、左右のバランスなんて考えることはやめました。

しかし、一体、死にたいのにトレーニング自体する必要があるのでしょうか。

自分では自分を殺せないので、時間つぶしです。

時間潰し。

時間潰しというのは、生きることなのでしょう。

ならば、何も得られずとも構いません。

ぼくには、喜怒哀楽が単なる電気信号によるものだと思うと、

何もかもが重みを失ったものとしか思えないのです。



妹は、よくわからないけれど、帰って行きました。

会社を辞める相談に来たのか、

それとも、薬物の過剰摂取をするぼくを心配してきたのか、

家庭での心配が大きかったのか、

よくわかりません。

ただ、すべてが心配だったと言って、帰って行きました。



ぼくは明日を信じません。

未来のことを心配して思考停止する妹とは少し違います。

憂鬱の嵐がやってくるのは、ぼんやりとした不安からです。

漠然たる不安のために身動きができなくなる。

先のことを考えた生ぬるい思考とは違います。



妹にぼくのお気に入りのヘルマン・ヘッセの詩集をあげました。

本当に気に入っていたけれど、あげました。

気に入っていたから、あげたのかもしれません。

ただ、この気に入っているという感情すら、

電気信号だと思うと、軽いものだと感じてしまうのです。



それにぼくは新しくリルケの詩集を買いました。

これからは、リルケの詩集を読んでいこうと思います。

いつかへルマン・ヘッセに会ったとき、

あなたの詩は素晴らしかったと言いたいです。



明日はバイトです。

その前に心療内科に行きます。

本当は今日行く予定でしたが、

あちこちをひっくり返していたら、

抗うつ剤が出てきたので、今日はもういいや、と思って止めました。

明日は、いつも見てくれる医者がいるので、行きます。



バイト、嫌だなあ

でも、そんな感情も単なる電気信号です。

軽いものです。

生きることさえ。自分さえ。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[11/23 旅人]
[11/23 hananan]
[11/05 旅人]
[11/04 hananan]
[11/03 旅人]

プロフィール

HN:
たびびと
性別:
男性
職業:
病気
趣味:
読書
自己紹介:
"たびびと"です。
病気なんです。
疲れたシャボン玉なんです。
決して壊れる事がないのです。

Copyright © 旅人の病記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]