忍者ブログ

旅人の病記

自分に負けないように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヨーゼフ・K

カフカの『審判』という小説を読み始めました。

主人公のヨーゼフ・Kは、ある朝、突然逮捕されます。

なぜ、逮捕されなければならない!なんの罪で!?、

と言っても、まるで相手にされない。

相手も相手で、自分たちもなんの罪で逮捕したのかもわかっていない。

ただ、上からの命令だ、と答えます。

しかもそれは大して重要ではない、

私たちがこうして逮捕する、という使命を果たしていることが重要なのだ、

というような感じです。

なぜ、カフカの描く主人公は、これほど社会から邪険にされるのでしょうか。

おもしろいです。



出だしから、とても興味を抱きます。



今日は、そんな小説を少し読んだくらいです。

あとは、筋トレを少しして、低脂肪高たんぱく低カロリーな食事を摂ったくらいです。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[11/23 旅人]
[11/23 hananan]
[11/05 旅人]
[11/04 hananan]
[11/03 旅人]

プロフィール

HN:
たびびと
性別:
男性
職業:
病気
趣味:
読書
自己紹介:
"たびびと"です。
病気なんです。
疲れたシャボン玉なんです。
決して壊れる事がないのです。

Copyright © 旅人の病記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]