忍者ブログ

旅人の病記

自分に負けないように。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テレフォン

今日は、朝の9時に寝ました。

それから電話が掛かってきて起こされました。

14時でした。睡眠時間として、十分な時間を確保できました。

それが今日という、リズム感のない一日の始まりでした。

リズム。



電話の相手は、中学時代からの友人M君でした。

電話に出ると、いきなり「おい、何してんだよ!」から始まりました。

一言目で、彼はよく怒鳴るのです。

原因は、ぼくがmixiで足跡をつけたことによります。

彼は、足跡をつけると、こちらに電話してくるようです。

足跡。



ぼくたちは、15分くらい会話をしました。

寝ぼけていたから、本当はもっと電話していたのかもしれません。

M君は、電話向こうで、麻雀のゲームをしているようでした。

会話も落ち着いてきた頃、唐突に「あ、ふざけんな!」と叫んで

電話が切れました。

切れる。



M君は、いつも通りのM君でした。

それは、現実的でした。

M君は、現実に存在する。

ぼくの中で、彼は現実でした。

ぼくは、ぼく自身を眺め、こちらも現実なのだろうか、と考えました。

考えるだけ、無駄でした。

これが、きっと現実なのです。

安心。



時折、不安に思うこともあります。

君は、そこにいて、ぼくはここにいるのか、と。

どうせ、滅びてゆくものだけれど、感情はどうしようもなく存在します。

不安、存在。



それから、読みかけの小説を一気に読み終えました。

小説を読み終えると、スクワットを50回続けてやりました。

かなり堪えました。

衰えは、現実そのものでした。

いずれ白骨となるだろう、ぼくの体がここにありました。

現実、存在。



明日は、何をしたらいいのだろう。

今のぼくには、何ができる、という確たるものはありませんが

考える時間がたっぷりとあります。

いいものですね。いろいろ見えてくることだってあります。

ぼくは、考えます。

思考。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[11/23 旅人]
[11/23 hananan]
[11/05 旅人]
[11/04 hananan]
[11/03 旅人]

プロフィール

HN:
たびびと
性別:
男性
職業:
病気
趣味:
読書
自己紹介:
"たびびと"です。
病気なんです。
疲れたシャボン玉なんです。
決して壊れる事がないのです。

Copyright © 旅人の病記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]